PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | TOP↑

≫ EDIT

私は13夜~満月、そして細い月のエネルギーが特に好きです。
天然石の月光浴による浄化は欠かさずするのに、自分の浄化を意識的にしたのは初めてでした。

集中してリラックスして、月を見つめていました。柔らかく奥まで届くエネルギーでした。
様々な出来事やその時の想いが蘇っては消え。
その中には執着として残っているものもあり。それを浄化する作業。解き放つ作業。

完全に手放せばその瞬間に執着は消え、自由が手に入るのですが、今の私は少しずつ小さくしている感じです。
自分ではクリアしたと思い込んでいたことも、フワッと蘇り、わっ、まだこんなに執着してる自分がいるんだという気付きもありました。

始めは頭が働いていましたが、徐々に頭は空っぽに。心だけが反応する状態になりました。
「石たちの浄化。犬たちも月光浴楽しんでるから私も」という感覚の時とはまるで違いました。自分をしっかり浄化しようという意識が大切でした。

波の音がとても大きく、木々は静まり返っていました。木々が光を放つのを初めて見ました。みんなちゃんと自分のリズムを分かっています。

自分をもっと磨いて、無駄なものを消し去り、自然と対話ができるようになりたい。と強く思いました。

| SPIRIT | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。